やはり主役は KENNY(2017.2.27後楽園ホール)

f:id:deepseacruise:20170227224558j:plain

2日間に渡って行われた HONOR RISING-JAPAN

個人的には、ダルトン・キャッスル、ウォーマシーン、Cody、アダムコール・ベイベーとか色々と楽しましてもらいましたが、やはり主役は

Kenny Omega

だったようだ。

 

ケニーが登場するだけで盛り上がる会場

ケニーとオカダが向き合うと、お互い目と目を見つめあい、久しぶりに恋人に会ったかのような表情

こんなシーンはなかなかお目にかかれませんぜ、まったく!

そして締めのマイク。

わかりやすい英語なんでしょう。僕には100%分からなかったけれど、それでも最後、いい興行だったなーと納得させてしまうこの感じ。

もう日本人も外国人もないのでしょう。新日本のトップが外国人になる日も近いのかもしれません。

 

さて、この2日間で個人的に目についたのは、War Machine のプッシュ!

なんせ、ヤングバックスとタマ&ロアに2日連続フォール勝ち。

この二人、見た目とのギャップがホント著しい。Hansonはあの体型で場外トペやるし・・・、そして何より、礼儀正しい!

試合後は、四方に向かってお辞儀ですよ、今時、日本人レスラーでもやらないのにね。

会社のプッシュと、観客の支持が重なって、誰もが納得の次期IWGPタッグ挑戦確定といったところでしょう。

 

やっぱりプロレスは外国人がいないと盛り上がらないよねー

日本人には出せない華やかさがあるんだよねー

昔だって、年に1回、大物外国人レスラーが大挙して参戦するMSGリーグ戦とか

MSGタッグリーグ戦とか好きだったよなー

ハンセン、アンドレ、ローデス、バックランド、ホーガン、シン、マードック・・・・

往年の名レスラー達、懐かしいわ。  終