読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石井智宏 vs ケニー・オメガ(2017.3.12 兵庫ベイコム総合体育館)

ケニー・オメガが対戦したかった男との対戦が実現した。 石井智宏、最近は名勝負製造機と呼ぶらしい。 昨年、印象に残った試合は何試合かあるが、なるほど石井の試合は多かった。

柴田勝頼 vs 鈴木みのる(2017.3.12兵庫ベイコム総合体育館)

過去の対戦 2003年9月14日名古屋レインボーホール 〇鈴木みのる (スリーパーホールド) ✖柴田勝頼 2004年8月11日石川県産業展示館4号館 〇鈴木みのる (スリーパーホールド) ✖柴田勝頼 実に12年7ヵ月ぶりのシングルマッチとなったこの一戦

EVIL・ヒロム vs 棚橋・KUSHIDA(2017.3.7後楽園ホール)

旗揚げ記念日2日目、後楽園ホール この日は珍しく全カードが当日試合前の発表。 会場が一番沸いたのがこのカードだった。 EVIL ヒロム 組

ヒロム vs ファンキーウェポン(2017.3.6大田区総合体育館)

「何年か振りの生え抜き同士のタイトルマッチ」とかいう冠がついた試合。 記録を遡るほどでもないので調べるつもりもないが、それくらい生え抜きってのは意味がなくなったようだ。

Bad ending! 柴田勝頼 vs Zack Sabre Jr.(2017.3.6大田区総合体育館)

あの飯伏幸太が、自身の最終スタイルとして掲げた Zack Sabre Jr. が遂に新日本マットに登場した。 ちょっと今までにはないくらいの線の細さと スーツを着たら、今すぐにでも銀行員にでもなれるような雰囲気。 しかし、彼はいまやアメリカインディ界の帝王と…

衝撃!雪崩式タイガードライバー(2017.3.6大田区総合体育館)

「NJWP旗揚げ45周年記念試合」 オカダ・カズチカ vs タイガーマスクW 今まで決して声を発しなかったWが、 「こいよおー、おらー!」 と言った瞬間、オカダのえげつないカカト蹴りが始まった。

オカダ・カズチカ vs 飯伏幸太 過去2度の対戦で何を語ったのか?

今、新日ワールドでは、2014年3月6日大田区体育館「旗揚げ記念日スペシャルマッチ」オカダ・カズチカ vs 飯伏幸太が無料で見られます! なぜ、いまオカダvs飯伏を無料公開するのでしょう? まっ、いわずもがなですな。 初対戦のDDTの方はYouTubeで見れるよう…

オカダ・外道 vs タイガーマスクW・4代目(2017.3.1後楽園ホール)

私がプロレスを見始めた時、ちょうど初代がやめてしまいました。 あれから何代目なんでしょうか? 正直、初代タイガーマスク以外は、あまり興味なかったな。 2代目、3代目はマスク脱いだ後の方が、レスラーとしては成功したと思うしね。

柴田・フィンレー vs 鈴木・スミスJr (2017.3.1 後楽園ホール)

ここ数日、プロレスを観る時間がなくて、2日遅れで視聴。 ROH興行とNJ-CUP間に挟まれた興行で、目玉はタイガーマスクWとオカダの初対決?? さて、わたくしの注目はこのカード 柴田 vs 鈴木 の2度目の対戦

オメガ・コール vs ブリスコ・ブラザース(2017.2.26後楽園ホール)

一見すると、純ROHの提供試合のように見えるが、KENNYは新日本所属なんで、新日本・ROH混成タッグマッチが初日のメインで実現 アダム・コールが新日本に初登場したのは、確か一昨年のG1決勝、西武ドーム そのときは、マリア様が目立っててコール…

やはり主役は KENNY(2017.2.27後楽園ホール)

2日間に渡って行われた HONOR RISING-JAPAN 個人的には、ダルトン・キャッスル、ウォーマシーン、Cody、アダムコール・ベイベーとか色々と楽しましてもらいましたが、やはり主役は Kenny Omega だったようだ。

柴田・リーサル vs Cody・ペイジ(2017.2.26後楽園ホール)

注目の初対決、柴田ーCody 最初5分間くらいの手足の取り合いはなかなかおもしろかったな。後半の打撃戦も併せて、初対決は柴田が圧倒した感じだったね。 元WWEのスーパースターに対しても全く自分のスタイルを変えないところが柴田のおもしろさ。次は両国あ…

長州vs真壁! 平澤はどこへ(2017.2.21後楽園ホール)

突然ブログはじめちゃいます。すぐに飽きてやめてしまうかもしれませんが・・・ 基本的に観戦記にしたいと思います。 観戦っていっても、新日本ワールドですが・・・ 僕がプロレスを見はじめた30年前のメディアは金曜8時のテレビ朝日と週刊プロレスでした…